学生が借入する理由

学生が借入する理由

実際に借り入れしている学生というのはかなり多いですが、学生が借入する理由というのはどういうものがあるのか?気になっている人も多いかもですね。

 

そこで、学生が借入している理由について紹介していきます。

 

まず、学生が借入する理由として以下のようなものが挙げられます。

  • 学費の支払い
  • クレジットカードの支払い
  • 家賃や水道光熱費、食費などの生活費の支払い
  • 旅行代金の支払い
  • 飲み会の支払い
  • 引越し費用の支払い
  • ギャンブル
  • マルチ商法・投資詐欺

 

学費の支払い

学費の支払いのために借入をするという学生は多いです。

 

最初は親が支払ってくれていたものの、親の経済環境が変わって自分で支払わないといけなくなったり、そもそも学費は自分で支払う予定だったけど思いのほかアルバイトに入れなかったとか、学費が支払えなくなった理由は人それぞれですね。

 

学費

 

また、資格取得などの為にダブルスクールの学費の支払いの為に借入するという人もいます。

 

就職の競争力も高くなってきていますので、何も資格がないよりも持っておいたほうが有利ですからね。

 

学費の支払いというのはしょうがないことですが、これからずっと支払っていけるのか?というのも考えておかないといけません。

 

学費は学生の間支払っていかないといけないので、常に借り入れでしのいでいくという訳にはいきませんからね。

 

いつか借り入れもできなくなってしまうという状況になってしまいます。

 

ですので、これからの学生生活のことをもう一度見直してみて、休学という選択も考えないといけないかもしれません。

 

クレジットカードの支払い

クレジットカードの支払いの為に借入する学生も多いです。

 

クレジットカードは高校を卒業した18歳以上なら持つことが出来るので、大学生になってから始めてクレジットカードを作る人が多いです。

 

クレジットカードがあればショッピングでも使えてポイントも貯まりますし、海外旅行の際にも持っておくと現金を持たなくていいので安全です。

 

学生の場合ショッピング枠もあまり大きな枠を得ることは出来ませんが、そのショッピング枠内ならば繰り返し利用できるので、ついつい使いすぎてあっという間に限度額いっぱいまで使ってしまうという学生も多いのです。

 

で、月々の支払いに困ってしまい、カードローンで借入して支払うという事になってしまうのです。

 

決して良い使う理由とは言えませんが、クレジットカードも支払えないままでいると金融事故になってしまい、最終的にブラックになってしまいます。

 

ですので、カードローンで借入して支払わないといけない状態になったという事実を受け止め、新たにショッピングしたり借入するのではなく、アルバイトでしっかり返済していくようにしましょう。

 

家賃や水道光熱費、食費などの生活費の支払い

家賃や水道光熱費、食費取った生活費の支払いに借入する学生もいます。

 

生活費

 

こちらも一時的にお金が足りなくて借入するのならいいですが、生活費が足りない状況がこれからもずっと続いていくのならば、学生生活をどうするか?というのを考えないといけません。

 

生活費は最低限必要なものですので、これがずっと足りない状態で生活を続けることは難しくなってきますからね。

 

大学生になっている状態でも、奨学金の在学採用というのがあり、奨学金を受けることが出来る可能性もあるので検討するといいでしょう。

 

ただ、奨学金もあくまで借金であるという事を頭に入れておかないといけないですね。

 

旅行代金の支払い

学生になると旅行に行くという回数も増えます。今までは家族で行っていたのが、友人で行ったり一人で行ったりというように変わってきます。

 

また、学生を卒業して社会人になってしまうと、ゆっくり旅行に行く時間も取れなくなるので学生のうちにいろいろな世界を見て回るのは良いですよね。

 

学生旅行

 

この旅行代金の支払いとして借入する学生もいます。

 

旅行にばっかり行って借入ばかりしている状態はまずいですが、旅行代金を借入して旅行に行ったのならば、その後はとりあえず完済を目指すというように自分の中で決めて借入するようにしましょう。

 

ずるずる旅行代金を借入ばかりしていると、借金が膨らんでしまいますからね。

 

飲み会の支払い

大学生になると飲み会も増えてきますよね。未成年者は飲酒は出来ませんが、ソフトドリンクで飲み会に出席という機会も増えるでしょう。

 

この飲み会にかかるのが平均して3,000円ぐらいです。

 

1回だとアルバイト代などから支払うことが出来るでしょうが、飲み会が重なってしまうとちょっとお金が足りなくなるという状態になってしまうこともあります。

 

こちらの飲み会での借り入れも頻繁にならないように、断る事も大事という事を頭に入れておきましょう。

 

引越し費用の支払い

何かしらの理由が出来て引越ししないといけなくなることもあります。

 

この引越し費用って結構高いんですよね。大学生の単身でも、距離や荷物によっては10万円を超えることもあります。

 

ですので、すべてを支払うことが出来ないことが多く、引越し費用として借入するという理由もあります。

 

頻繁に引越しとなるときついですが、そんなに頻繁にあることではないので、こちらもとりあえず借り入れ後は完済を目指すようにしましょう。

 

ギャンブル

大学生になってパチンコやパチスロといったギャンブルを始める人もいます。

 

一度勝つ経験をすると、次も勝てると思ってどんどんのめりこんでいくのです。

 

ギャンブルは基本的に胴元が勝つようになっていますので、ずっと勝ち続けるのは不可能です。

 

でも一度勝った時のことを忘れられずにずっと続けてしまうのです。

 

このギャンブルで借入するのは絶対にやめてください!

 

ただ、借金が残るだけになります。

 

旅行とかだといろいろな経験を積むことが出来ますが、ギャンブルをしていても全くメリットはありませんからね。

 

マルチ商法・投資詐欺

マルチ商法や投資詐欺も学生は気を付けないといけません。学生でこういった理由で借入する人が増えてきています。

 

マルチ商法は誰かを自分の下につけることにより、その収益の一部がもらえるというもので、「稼いで自由な人生を手に入れよう!」みたいな感じで勧誘されます。

 

マルチ商法

 

学生時代って将来の自分に悩む時期でもありますので、こういったマルチ商法にも引っ掛かりやすいのです。

 

ずっと誰かを勧誘し続けることは不可能ですし、そのうち友人もいなくなってしまいます。

 

ですので、マルチ商法での借り入れも絶対にダメです。

 

あと、投資詐欺も増えています。FXで稼げるという事で、よく分からないツールを売りつけられてしまうものです。

 

USBメモリの中にツールが入っていたりして、そのツールが50万とか驚くような金額で売り付けられるのです。

 

「AIを使って・・・・」みたいなことを言って言葉巧みに勧誘してきます。

 

相手もそんな大金を持っているとは思っていないので、学生ローンなどで借入を促してきます。

 

そんなツールだけで儲かるものなんてないと言っても良いでしょう。

 

取りあえずUSBファイルを売りつけられた後は連絡が取れなくなったという事も多くあります。

 

ですので、こういった投資で儲かる的なのは気を付けるようにして下さい。

 

取りあえず「稼げる!」っていう言葉には注意ですね!

page top